大谷二刀流のルーツを知っているか?

未分類
05 /10 2016

大谷二刀流のルーツを知ることは、イチローの振り子や野茂のトルネードのルーツを知ることであり、文字通り日本のプロ野球のルーツを辿ることになります。こうした大谷やイチロー、野茂のような型破りの個性の塊のような選手たちが日本のプロ野球に出現するにはするだけの文化的土壌を築いた人物がいたということですね。その人物は日本プロ野球の歴史に残る数々の奇跡を起こしており、ミラクルつながりということなのか元ドジャースの大砲でもありミラクルメッツを指揮したギル・ホッジス監督の本まで翻訳することもまでやっています。

ちなみに栗山監督の背番号80は大谷二刀流のツールを生み出した人物が監督時代に背負っていた番号であり、その人物は日本ハムの初代社長でもあります。栗山監督は大変その人物に心服しており、監督室には遺訓としてその人物の言葉が飾られています。常識破りの大谷の二刀流は栗山監督以外にできる奇跡ではありませんでした。MLBにしか興味のない人でも気が向いたら、読んでみてください。MLBのカテゴリーに掲載していなかったのでまとめてupしておきます。計4回シリーズです。入団当初、大多数のファンや専門家は大谷二刀流に対して否定的でした。しかしなぜ私は大谷二刀流について否定的でなかったのかという理由も下記には書かれています。

「大谷二刀流のルーツは「強者の戦略」にあり」

「大谷の二刀流 ルーツを求めて プロ野球歴史編 その1」

「大谷の二刀流 ルーツを求めて プロ野球歴史編 その2」

「野村克也 弱者の戦略の限界 大谷の二刀流 ルーツを求めて プロ野球歴史編 その3」

大谷二刀流のルーツとイチローの振り子、野茂のトルネードにはその背後にキーマンが存在しています。


コメント

非公開コメント

大谷翔平についてのスタンス

日本ハムOB・野球評論家・プロ野球ファン・日ハムファンから二刀流・大バッシングのまさしく四面楚歌だった新人時代から一貫して栗山監督及び大谷二刀流の擁護する立場を貫く。

メジャーに大谷レベルの選手いくらでもいるとした二刀流否定派・メジャー通による「ゴロゴロ大谷説」も日本ハム時代から一蹴。

当ブログのポリシー

「これは現代に繰り広げられる壮麗なサーガであり、神話という文脈の中で大谷翔平という選手を捉えなければ、その実相は決してわからない。」

写真は古代ギリシャの神殿。